ホーム節約・お小遣い稼ぎ ≫ JKに学ぶ、断捨離してプチお小遣い稼ぎをする方法。美容院・ネイルサロン代を安くする方法とは?

JKに学ぶ、断捨離してプチお小遣い稼ぎをする方法。美容院・ネイルサロン代を安くする方法とは?

近頃の女子高生は、カラオケだ、ディズニーランドだ、お化粧だ、洋服だ、と何かとお金のかかることが多くて大変です。

おこづかいをもらっても足りません。

そこで、いろいろなプチお小遣い稼ぎをしたり、ポイントをうまく使ったり、安いものを探したりしています。なかなかうまいことやっているように見えます。
プチおこづかい稼ぎ

娘のはなちゃん(17歳)にそのあたりのことを取材してみました。

スポンサーリンク

はなちゃんは、ちょこちょこプチ断捨離をしています。

断捨離して出てきた使わなくなったピアスやネックレス、いらなくなったキーホルダーやぬいぐるみ・まんがなどをメルカリで売っているのです。

メルカリとは、最近人気の一言でいうと「売ります・買います」サイトです。

メルカリの説明はコチラです。
   ↓
断捨離した物をメルカリで売る方法

ヤフオク・メルカリは未成年でも親の同意があればできるのです。(ヤフオクは年齢制限があります。)はなちゃんの友達も、みんな上手にメルカリを利用しています。

トラブルなどおきはしないかと心配していました。でもその心配は今のところ杞憂に済んでいます。はなちゃんが売るモノを買ってくれる人は、同じような年代の子がほとんどです。

全体的にヤフオクより、メルカリのほうが平均年齢が低い感じです。

コメントのやりとりも「お値下げ可能ですか?」など、とても丁寧でかつぬかりがありません。そこは現代っ子という感じです。適当なことをしてしまうと取引終了後の評価に影響するので、みんなしっかりやっています。

評価が悪くなれば、次からのやりとりがしづらくなるからです。

はなちゃんが買うこともあります。洋服やマンガiPhoneケース、ピアスなどです。定価よりだいぶ安く手に入れることができます。届いた商品に、丸文字の手紙がついていることもしばしばです。

「ご購入ありがとうございます。またよろしくお願いします。」のような文面です。ヤフオクでは手紙を見たことはありません。なんだか、かわいいなぁと思います。


最近、教えてもらったのは「ホットペッパービューティービューティーポイント」です。

美容院やネイルサロンを予約する時に、加盟店でネット予約するとポイントがたまります。

たまったポイントは加盟店のネット予約で、1ポイント1円で1回に100ポイントから3000ポイントまで使うことができます。

これは意外とバカにできません。美容院代は高いですから。

いったいどこで覚えてくるのかしら。

あとは、お店のクーポンです。クーポンと言っても、昔のように道で配っている紙切れではありません。スマホなどでお店のアプリをダウンロードして、お買い物のときにクーポン画面を見せるのです。

クーポンの話はまた今度詳しくしますね。

女子高生からお得情報を一所懸命聞きだす母なのでした。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示