ホーム断捨離 ≫ お茶の引出しを断捨離。思い出した食物アレルギーとの闘いの日々。

お茶の引出しを断捨離。思い出した食物アレルギーとの闘いの日々。


システムキッチンの断捨離をすすめてきました。残りはあと引出し3つです。

今日は、何が入っているかわからない引出しを片づけます。多分紅茶とか・・・だと思うんだけど。

何が入っているかわからないっていうのも、ある意味すごいですよね・・・。

やまぼうし
(庭のやまぼうしの花が色づいてきました。最初はうすいグリーンで、だんだん白くなります。)

さあ、何が出てくるのでしょうか。

スポンサーリンク

キッチンシステムキッチンのこの引出しです。
Before
お茶の引出し断捨離1

中にあるモノを全部出してみました。
お茶の引出し断捨離4

紅茶・ハーブティー・抹茶・コーヒー・コーヒーフィルター・スープの素・塩・ハラペチーノ・カルシウムなどなど。

そういえば、吊り戸棚にもハーブティーが入っていたはず。


吊り戸棚を断捨離した話はコチラです。
       ↓
キッチン吊り戸棚調味料などを断捨離。食べ物を大切に。


どちらかに統一しよう。

これが捨てるモノ。賞味期限が切れているモノもたくさん。もったいない。ごめんなさい(T_T)
お茶の引出し断捨離3

小さいタッパーに入れた塩が3つもありました。

すっかり忘れていましたが、息子のヒデ君(10歳)は食物アレルギーで食べられないものがたくさんありました。調味料も普通のものは使うことができませんでした。醤油には小麦が入っているし、出汁には魚が入っています。

つい2年前まで、外食することができませんでした。出かけるときは、いつもお弁当を持って行きました。

旅行に行くときは、食材も全部持って行き旅先で調理したり、冷凍したものを持って行ったりしていました。そのタッパーは、そのときに持って行った塩の残りでした。

8年もの間そんな生活をしていました。本当に大変でした。

でもこの頃はアレルギーもだいぶよくなり、2年前から外食もできるようになりました。こんなタッパーに塩を持って行っていたということを、今日まですっかり忘れていました。

苦労は忘れてしまうものなのですね。

ヒデ君のアレルギーが、よくなってよかった・・・。今日はしみじみそんなことを思った断捨離でした(。-_-。)

これらを収納します。
お茶の引出し断捨離2

半分以上があきました。
After
お茶の引出し断捨離5

断捨離を始めて約2カ月がたちました。いろいろな所の収納がガラガラになってきています。

ところが、部屋はまだ散らかっています。なぜでしょう?

捨てると決めたモノで、まだ捨てていないモノもあります。

ガラガラの収納に何をどのように収納したらいいのか、わからないのです・・・。こんまりちゃん、うちに来て教えて~。

家中の片付けが終わったら、最終的に収納を考えることにします。

さっき賞味期限切れの抹茶を飲んだら、頭が痛くなってきました。ケチな根性出してはいけませんね・・・。

明日もキッチン断捨離します。GWだけどがんばります。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示