ホーム断捨離 ≫ コンロ下収納の断捨離と「魔法のフライパン」

コンロ下収納の断捨離と「魔法のフライパン」

今日は、キッチンコンロ下収納断捨離をします。うちは夫も料理をするので、相談しながらです。
魔法のフライパン

さあ、断捨離できるものはあるのでしょうか。

スポンサーリンク

コンロ下収納の中はこんな風になっています。
コンロ下収納断捨離1

引出し自体が結構汚れていました。

中身を全部出しました。
コンロ下収納断捨離2

左が捨てるもの、右が正しい場所へ帰るモノたち。
コンロ下収納断捨離3

中華鍋はしばらく使っていないし、さびているので捨てます。

四角い卵焼き用ののフライパンはテフロンがはがれてしまったので、捨てます。テフロンはがれると、体にもよくないそうです。

実は新しい子を購入済みです。

鍋用の鍋のふたが割れてしまいました。本体もかけています。今度、新しいのを買いたいと思います。今日はとりあえずとっておきます。

なぜか壊れたあわだてき(笑)

こちらは、「魔法のフライパン」です。
魔法のフライパン3

「魔法のフライパン」を知っていますか?

「魔法のフライパン」は錦見鋳造株式会社製のフライパンです。熱の伝わり方が均一で、お料理が魔法のように上手に作れるフライパンです。

10年ほど前に購入しました。うちは26cmを買いました。とっても人気で、注文してから届くまでに2年待ちました。

今も時間はかかるようですが、どのくらいでしょうか・・・?

でも、待っただけのことはあります。ホットケーキや炒め物はおいしくできますし、鉄分を摂ることができます。

鉄製フライパンは、長年使用しながら油をしみこませていきます。なので、洗剤を使って洗ってはいけないのです。

使用後は、紙かボロ布で汚れをふきとって、お湯で洗うだけ。軽く火にかけて乾かします。お手入れも簡単です。環境にも優しい。

ちょっとお値段が高いですが、テフロンのフライパンのようにしょっちゅう買い替えることがないので、実は経済的だと思います。

全部鉄でできていますが、料理中に取っ手が熱くなって触れないということは、今まで一度もありません。

とってもお気に入りのフライパンです。一生物です(o‘∀‘o)*:◦♪

これらを収納します。

収まりました。見た目はあまり変化がありませんか?だいぶスッキリしたのですが。
コンロ下収納断捨離4


時間がある時に、鍋とふたを磨かなきゃ・・・。

今日の断捨離終了です。明日は、コンロ下収納の下段を断捨離します。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示