ホーム近藤麻理恵さん ≫ こんまりさん式に洋服を片づけてみたレビュー

こんまりさん式に洋服を片づけてみたレビュー

半分が物置と化していた寝室を、今日も断捨離します。あと少しなのですが、どうしても片づかない。

やはり、私の洋服をなんとかしなければ。

というわけで、おもいきって「こんまりさん流洋服の片づけ法」を試しにやってみることにしました。

スポンサーリンク

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」(サンマーク出版)の洋服の片づけ法です。

まず、すべての私の洋服を一か所に集めます。私の洋服は、寝室のクローゼットの中の衣装ケース大2個と、クローゼットからはみ出た衣装ケース小2個、パイプハンガーと、息子のヒデ君(10歳)の部屋のタンス2段と、7ヶ所に分かれていました。

それらを全部集めて山にしました。先日、27着捨てたので、そんなにないだろうと思ったら、出てくる出てくる。


前回27着断捨離した記事はコチラです。
      ↓
冬服を断捨離。バブルよ、さようなら。


こんなにありました。山が3回崩れました。
20160419洋服断捨離1

包装を開けていないものが、こんなにありました。シルクのパジャマはさっそく開けて着ることにします。他の物も包装から出しました。
20160419洋服断捨離8

トップスの多さに驚きました。

ここから1枚1枚手に取って、ときめくかときめかないか確かめます。

残念ながら、ときめいた服は2着しかありませんでした。なんて悲しい事実・・・(;д;)

こんまりさん流に、「これは部屋着にします。」は、ナシにしました。あとは、必要な物。

捨てる服は、こんなにたくさん出ました。
20160419洋服断捨離2

残った洋服をこんまりさん流に立てて引き出しに収納しました。

トップスです。
20160419洋服断捨離3

ボトムスです。
20190419洋服断捨離4

どちらの段も、ちょっとぎゅうぎゅうです。だいぶ捨てたはずなのに、こうしてみるとまだまだたくさんあるなぁ。

パイプハンガ―です。一応、こんまりさん流に右肩上がりにしてみました。(o‘∀‘o)*:◦♪
20190419洋服断捨離5

これですべての私の服を収納し終わりました。クローゼットに入っていた大きい衣装ケース2個と、外にはみ出ていた小さい引き出し型の衣装ケース2個がカラになりました。恐るべし、こんまりマジック!
20190419クローゼット断捨離6

こんまりさんは、「ハンガーにかける収納より、たたむ収納の方が、断然スペースが小さく済む。」と言っています。本当に、その通りでした。

そして、こんまりさんによれば、このふた型の衣装ケースは使いにくいので、よくないそうです。まったく同感です。

ここまで、3時間かかりました。ふぅー。

途中疲れて、少々休憩したり・・・。でも、丸1日かかると思っていたわりには、早く終わりました。

もう少し減らせそうなんだけど・・・。まあ、おいおいやります。

ミニマリストの人は、どうしてあんなに洋服を減らすことができるんだろう。尊敬します。

今日は、がんばった自分を褒めてあげたい(笑)

明日は寝室を終えることができるかなぁ・・・。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示