ホーム断捨離 ≫ ガス屋が来るというので、あわててリビングを断捨離した話。

ガス屋が来るというので、あわててリビングを断捨離した話。

大変です。ガス屋さんが、点検に来ると言うのです  (。Д゚; 三 ;゚Д゚)リビングを大急ぎで片づけます。

まず、ミニマリスト筆子さんオススメの15分で始めます。

スポンサーリンク

ゴミ袋片手に、15分で27個いらない物を捨てる方法です。15分と思うと、気が楽になり、ヤル気が起きます。

棚にあった化粧水やクリームなど、古くなってしまったものが、いくつかありました。

古いバッグとポーチも、さようならー。

今日、リビングで断捨離した27個の物たちです。
リビング断捨離1


その他、今までに断捨離した、タオル・カバン・ハンガー、などをゴミ袋に入れました。20リットル用のゴミ袋3袋になりました。近頃はゴミを捨てるのにもお金がかかります。


これまでの断捨離の様子です。
     ↓
タオル類を断捨離。驚きのフェイスタオルの枚数とは?

かばんを断捨離。かばんの収納方法。

クローゼットの敵ハンガーの断捨離。


1袋20円なので、捨てるだけで60円もかかります・・・。無駄な出費です。(地域によって異なります。)

ゴミを増やさないためにも、新しいものを増やさないようにしようと思いました。

「物」は、いつかは「ゴミ」になるのです。

シンプルな生活は、環境にもやさいいのですね。

今日は、あと古本屋へ行きます。これでリビングも、だいぶスッキリするかしら。

ガス屋さんが来るというだけで、ジタバタしないようになりたい・・・。

次回は、靴箱を断捨離します。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示