ホーム断捨離 ≫ 食器を断捨離。でもどうしても捨てられない物とは?

食器を断捨離。でもどうしても捨てられない物とは?

さあ、今日は食器を断捨離します。
食器断捨離16
どこまで減らせるでしょうか?

スポンサーリンク

今日全部やるのは大変なので、右側の白い食器棚の普段使いの食器だけにします。
食器断捨離11

この右側の白い食器棚というか、レンジ台ですね。我が家では、これに普段使いの食器のほとんどを収納しています。

このレンジ台は、20年前に結婚した時、いい物が見つからなくて、「とりあえず」買ったものです。とりあえずのまま、早20年。教訓です。とりあえずで、家具を買ってはいけない・・・。ずっと使い続けることになります・・・。

真ん中は、レンジオーブンです。使わないときは、布をかけています。

左側のカップボードは、飾り用としていい食器だけ入れていました。が、最近は普段使いのマグカップなどもまぎれています。
食器断捨離5


右の白い食器棚の上段
食器断捨離1

引き出し
食器断捨離2

下段
食器断捨離3

うちは食器が少ないと思っていたのに、こんなにあったとは・・・
食器断捨離4


左が捨てるもの。かけているもの、ヒビのはいっているものとかが結構ありました。
右が、リサイクルに出すもの。近くの自治体で食器リサイクルをやっているところがあるのです。
食器断捨離14

これを収納します。
食器断捨離6

なんと、下段だけにほとんど収まってしまいました!
食器断捨離7

引き出し
食器断捨離15


上段は、空になりました。
食器断捨離8

カップボードにまぎれていた、普段使いのマグカップも下段に入れられました。
食器断捨離9

大皿は、立てて収納。ブックエンドか、浅いプラスチックの入れ物を買おうと思います。

ここまでで、2時間弱かかってしまいました。ちょっと疲れました。

これは、かけてもどうしても捨てられないもの。お気に入りです。もうこの柄のウェッジウッドのピーターラビットのものは、売っていません。貴重な品なのです・・・。
食器断捨離18

取っ手がとれてしまったマグもずっと捨てることができませんでした  \(//∇//)\
食器断捨離17

その他の断捨離した食器について
捨てる基準
・1年以上使っていない
・1年に一回くらいしか使わない(お正月は除きます)
・最初は5枚セットとかだったものの最後の1枚とか
・安く買ったもの
・かけ、ヒビ割れのあるもの
と、このような感じでサクサク切り捨てました。

この食器棚の前で、いつも料理をしたり食器を洗ったりしています。耐震対策はしてあるものの、もし地震がきたら食器が落ちてくると思い、ずっとビクビクしていました。

食器を全部下段に入れたので、地震が来ても怖くありません。安心して、家事をすることができます。
今日の断捨離成功です。

(その後さらに食器の場所を移動しました。その話はコチラです。→ キッチンシンク下収納の断捨離。食器を入れて家族も納得?



ヒデ君(10歳)も手が届くので、自分で取れるようになりました。お手伝いもたくさんしてくれるかな?

明日はカップボードです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示