ホーム愛子の日記 ≫ 夫婦ゲンカになった夫が無断で買ってきてしまったものとは?

夫婦ゲンカになった夫が無断で買ってきてしまったものとは?

愛子は怒っています。すごく怒っています。

先ほど夫とケンカをしました。ケンカの原因はこれです。
20161022脚立

夫が脚立(キャタツ)を勝手に買ってきてしまったからです。

スポンサーリンク

高さが1m30cmもある大きい脚立です。

ことの発端は1ヵ月前に玄関の電球が切れたことでした。電球を取り替えようと椅子に乗ってもギリギリでうまく取り替えることができませんでした。電気のカバーがうまくはずれなかったのです。

確かに夫が「脚立が欲しい。」と言うのを聞きました。でも愛子は「脚立なんて大きくて邪魔だし、どうせ買うならお花を飾ることができるようなかわいいのにして。」と言ったのです。

愛子はこの3月から大々的に家の断捨離をしてきたのです。

40リットルのごみ袋18袋もの物をがんばって捨てたのに、なんでこんな大きいものをやすやすと買ってきてしまうのでしょう。

夫はこれを家の外に置くと言います。こんなものが置いてあったら、これを使って泥棒が入ってくるではありませんか。

愛子は脚立の写真を撮った後、家の中に入れました。いったいどこに置けばいいのでしょうか。

そして玄関の電球は取り替えられたのかと思ったら、結局カバーははずれず、しかも肝心の電球は買ってないと言います。

こんなことなら脚立なぞ買わず、なんでも屋さんにでも頼めばよかったのです。ほんと「レンタル救世主」に頼みたいわ。

ケンカというか、一方的に愛子が文句を言っていました。夫は何と言ったかというと、「脚立を買いに行ったホームセンターに
かわいい犬を売ってたよ。」と。

それなら犬を買ってきてくれればよかったのに。

あなたの家に脚立はありますか?脚立はどこに置いていますか?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示