ホーム掃除道具・掃除・収納方法 ≫ すぐに汚れるキッチンをいつもきれいに保つコツ

すぐに汚れるキッチンをいつもきれいに保つコツ

片づけが苦手な愛子ですが、キッチンと寝室は断捨離してからきれいな状態を保つことができています。
20160626キッチン掃除1
今日はキッチンをきれいな状態に保つコツを考えてまとめてみました。

スポンサーリンク

以前はキッチンの調理台の上には、いつも物があふれていました。

部屋を片付けて友達が遊びに来ても、キッチンに入られるのは嫌でした。

3月からキッチンも断捨離をして、ある日調理台の汚さに我慢できなくなった日からは、ずっときれいな状態を保つことができています。

汚さに我慢できなくなった日の話はコチラです。
           ↓
あまりにもキッチンが汚くてブチ切れた。キッチンビフォー・アフター。

キッチンの調理台の上にあるのは、ケトルとスポンジと布きん1枚です。

今の所うまくいっているので、なぜうまくいっているのか、キッチンをきれいに保つコツをまとめてみました。


キッチンをきれいに保つコツ




不要なモノを処分する



・使っていないタッパー
・ダブっている調理器具
・使っていない調理器具
・1年は使っていない食器
・シンクの三角コーナー
・たまった割り箸
など

不要なモノを処分すると収納場所が増えます。


キッチンにあるすべてのモノの定位置を決める。できれば引出しや棚の中など、見えない所に収納する。



・調理器具(鍋、ボウル、おたま、包丁、まな板など)
・調味料
・コーヒー・お茶などの飲料
・食品(缶詰・乾物・ふりかけなどやストックなど)
・食器洗い用の石けんや重曹など
・ラップ・アルミホイル
・ゴミ

オススメゴミ箱の話はコチラです。
      ↓
ゴミの分別のストレスをなくす方法。ゴミ箱もシンプルに。

収納するスペースがない場合は、飾るように吊るしたり置いたりする。しかし、調理台の上に置いてあると、掃除がしずらくなるので、できれば収納する。


調理台を食品の置き場所にしない



果物やパンなども定位置を決めて、調理台の上に置かないようにする。


使ったらすぐしまう



・調味料や飲料、ラップなど、使ったらすぐしまう。


使った食器を調理台の上に置かない



使った食器は調理台の上に置かず、シンクの中に置く。



ペットボトルはすぐに処分する



夏場はとくにペットボトルがどんどん増えます。

再利用するペットボトルは、ゆすいで定位置にしまう。水筒もゆすいで定位置にしまう。

捨てるペットボトルは、すぐに洗ってキャップ・フィルム・本体に分けて定位置(ゴミ箱)に捨てる。


牛乳パック



牛乳パックはすぐによくすすいで、ベランダに干す。乾いたらハサミで解体して定位置にしまう。


ビン・缶・プラスチック容器はすぐに処分



ビン・缶・プラスチック容器はすぐにすすいで、定位置(ゴミ箱)に捨てる。


使ったらすぐ洗ってしまう



包丁、ボウル、鍋などは使ったらすぐに洗ってしまう。

まな板は使ったら食洗機に入れられる場合は入れる。入れられない場合は、すぐにきれいに洗う。ベランダに干す。干せない場合は、所定の位置でたてかけて乾かす。乾いたら定位置にしまう。


使ったらすぐに拭く



・調理台は、汚れたり濡れたらすぐに拭く。

・コンロまわりや壁は使い終わったらあたたかいうちに、布きん・紙・ボロ布などで拭く。油はあたたかいうちがすぐにきれいにふき取ることができる。

・シンクは洗ったら最後に乾いた布きんで拭くとピカピカになる。

・蛇口は1日1回乾いた布きんで拭く。


生ゴミについて



これは、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法2」に書かれていました。

シンクに三角コーナーを置かず、生ゴミはそのままビニール袋などに入れる。生ゴミそのものに余計な水分を含ませない。袋の口を閉じて、冷凍庫に入れて凍らせてしまう。ゴミの日が近ければ、冷蔵でも大丈夫。ゴミの日に、冷蔵庫から出して捨てる。

これをしてから、生ごみの臭いや、ショウジョウバエに悩まされることがなくなりました。さすが、こんまりさん。


まとめ



キッチンは、
・捨てる
・定位置を決める
・すぐに洗う、しまう、捨てる


この3点がポイントだということがわかりました。

あと大事なのは、家族の協力です。「調理台の上にモノを置きっぱなしにしないように」と伝えます。

でも不思議なもので、何も置いていないと置きっぱなしにしずらくなるようです。片づけるのが面倒なときや時間がないときは、とりあえずシンクの中に置いてもらいます。

キッチンがきれいだと、掃除もしやすいです。さっと拭くだけで終わります。

ご飯を作る気も湧いてきます。

この状態を保ち続けたいと思います。いつまで維持できるかなぁ。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示