ホーム断捨離 ≫ もう捨てる物がない?そんな中で今日断捨離した物。

もう捨てる物がない?そんな中で今日断捨離した物。

今日も断捨離しました。
20160708ローファーJK
断捨離を始めて4ヶ月、最初の頃のようにドバッと捨てるモノがなくなりました。
 
そんな中でも捨てたモノです。

スポンサーリンク

本当はもっともっと捨てるモノがあるはずなんです。まだまだ家中にモノがあふれていますから。

でも一度「捨てるか、捨てないか。」見極めたモノを2度目に見ても、パッと捨てようとは思えないのです。

しかしさらにスッキリしたい願望はあります。できるだけ捨てます。

まずはコチラ
20160708ローファー断捨離1

左は娘のはなちゃん(17歳)のボロボロになったローファー。

近頃のJK(女子高生)のローファーは、ヒールが4cmもあります。はなちゃんは背が低いので、少しでも高く見せたいのです。でも背の高い子は足を長くさらにスタイルよく見せたいので、やはりヒール4cmのローファーをはきます。なので、はなちゃんの背は高く見えません(笑)

右は夫のワイシャツ。

襟の部分が擦り切れてしまいました。ワイシャツを捨てるときは、たいていここが擦り切れたときです。

他の部分はまったく痛んでないので「もったいないなー。」と、いつも思います。

以前お裁縫が得意な方のブログで、擦り切れた襟部分をほどいて、裏表逆にして縫い直したという記事を見たことがあります。仕上がりは新品のようでした。愛子もちゃちゃとそういうことができれば、節約することができるのにと思いました。

続いてコチラ。
20160708服断捨離2

服の断捨離です。

左のスポーツウエアのズボン。これはヤフオクで失敗したモノです。夫がヤフオクで落札したのですが、丈が長かったのです。すそ部分にファスナーが付いているので、短く直すこともできません。

無理してはいていたら、すぐにすそが擦り切れてしまいました。

右は愛子のパンツです。これは25年前、バブルの終わりごろに買ったブランド物です。ブランド物で質もいいので、なかなか捨てることができませんでした。

柄や形的にもいつかはけるかもと思ってとっていましたが、20年間その日は一度も来ませんでした。捨てます。

今朝、夫のテニスシューズがないと言うので、一緒に探していました。聞かれる前に「愛子は捨ててないよ。」と疑いをはらします。

で、いろいろ夫の収納場所を見ていて思い出しました。まだ夫の洋服を断捨離していないということを・・・。

そのことを夫に言うと「ひぇ~。」と恐れおののいていました。

でも愛子は夫の洋服を断捨離しません。

夫が自分から断捨離しようと思うまで、じっと待つつもりです。

でも夫も愛子が断捨離しているのを見て思うところがあるのか、時々数着の洋服を「これ捨てる。」と言って持ってきます。一度にドバッとでなくても、そういう捨て方でもいいかなとも思います。

時間はかかりますが、断捨離はストレスのない、その人にあった方法でいいと思います。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示