ホーム掃除道具・掃除・収納方法 ≫ 石けん派の方は要注意。石けんの方が排水口がつまりやすい?排水口のつまりをとる方法。

石けん派の方は要注意。石けんの方が排水口がつまりやすい?排水口のつまりをとる方法。

台所の排水口がつまってしまいました。

熱湯を流したり、柄の長いたわしや割り箸でこすってみたりしましたが、つまりはとれません。
20160622排水管つまり1

台所の排水口がつまってしまうと、食器洗いや野菜を洗ったりできないので困ります。

詰まった時は、いつも重曹を半カップ流しに入れ、お酢を1カップ注ぎます。そうすると、シュワシュワと泡が立ちます。半日置いてお湯で流せば、たいていはつまりがとれます。

ところが今回はとれません。ムムム、手ごわい。さて、どうしようか。

スポンサーリンク

界面活性剤不使用の「排水管洗浄剤3つの酵素パワーE-coso」を買ってきました。まず温水を500㎖排水口に注ぎます。適量E-cosoを注ぎ半日置きます。これでいつもなら、つまりはとることができます。

しかし今回は、これでもまだつまりがとれません。


石けんの弱点



台所やお風呂場、洗濯などであなたはどんな洗剤を使っていますか。

環境や健康のことを考えて、自然派の石けんをお使いですか。愛子も石けん派です。

シャンプーは、合成界面活性剤の入っていないものを使っています。

石けんはいいことばかりですが、ひとつだけ弱点があります。

以前下水のお仕事をされている方が、うちの下水を見て「石けん使っていますよね。」と言いました。それは「合成界面活性剤などの洗剤を使っていませんよね。」という意味でした。

その方が言うには、「石けん派の家の下水は、へどろがたくさん付いている」とのことでした。

強力な洗剤を使っていれば、排水管や下水も掃除されきれいになるのでしょう。石けんは、そこまでの洗浄力はないのでしょう。

いよいよ下水工事を呼ばなければならないかと思いましたが、どこに連絡したらいいかわかりません。すごく高くぼったくる業者もいるというので、知らない会社は不安です。

もう少し自分で頑張ることにしました。針金の柄の先にたわしの付いているものを買ってきました。むかしの煙突掃除の少年がもっているみたいなものです。

これなら排水口の奥の方までヘドロをとることができます。

これでゴシゴシしばらく格闘したら、やったー、水が流れるようになりました。


排水口をつまらないようにするためには



1週間に1度など定期的に、重曹+酢で排水口の汚れをためないようにするといいと思います。

洗濯機の排水口も石けんで洗濯していると、同様につまりやすいです。

先日、姉の家の洗濯機の排水口がつまってしまいました。姉も石けん派です。姉の家の排水口は洗濯機の真下にあるため、ホースを簡単に外すことができず困ってしまいました。

いろいろやってみましたがなかなかつまりがとれません。幸い完全につまったわけではなく、少ーしずつ排水されていました。そこで姉は、酸素系漂白剤・重曹・クエン酸・60度のお湯など順番に入れ、洗濯機をまわして排水することを何回も何回も繰り返しました。そしてなんとか、つまりをとることができたそうです。(1回まわすのに、入れたものは1種類です。)

洗濯機も、定期的にこの方法で排水口も掃除しておくといいかもしれません。(洗濯機によっては合わないことがあるかもしれません。各メーカーにお問い合わせください。)

合成洗剤は体にもよくありませんし、川や海を汚します。海の生物にもよくありません。できるだけ使いたくないものです。

でも合成洗剤で洗濯することで、排水口も掃除することができます。本当は使いたくありませんが、半年に1度くらい合成洗剤を使うと排水口の詰まりを防ぐことができるかもしれません。ついでに、黄ばんだシャツも白くなります。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示