ホーム40代50ファッション ≫ こんなガウチョパンツを買って失敗したと思った理由

こんなガウチョパンツを買って失敗したと思った理由

愛子は先日ずっと欲しかったガウチョパンツを買いました。
20160612ガウチョパンツ失敗2
昨日さっそく履いて出かけました。

実際履いてみると、「あら?」と思うことがありました。

スポンサーリンク

ガウチョパンツとは今流行っている長いキュロットスカートのようなものです。

愛子はSM2で紺色のものを買いました。


ガウチョパンツを買った話はコチラです。
      ↓
40代ファッション。これさえあればどこへでもOK。何にでも合う万能アイテムとは?


上にグレーの白のストライプのTシャツを着て、茶色いベルトをしました。シャツはインしました。少しだけブラウジングして、シャツをたるませました。

水色のソックスにアシックスのスニーカーを履きました。

SM2のガウチョパンツは股上が深くてとっても着心地がグーです。昭和女にはおへその上までくるものの方が安心感があります。


ガウチョパンツの欠点とは



愛子はいつもはボトムスにスキニージーンズなど細身のものを履くことが多いです。そうするとお腹やお尻のラインを隠さなければならないので、トップスには丈の長いチュニックなどを着ます。

ガウチョパンツは太めのパンツなので、トップスもゆったりしたものにすると太って見えてしまいます。

トップスは細身のものにするか、インした方がすっきり見えます。

断捨離をして5キロ痩せた愛子でしたが、最近断捨離をさぼっていたらまた太ってきてしまいました。


断捨離して痩せた話はコチラです。
    ↓
「断捨離すると痩せる」は本当だった。私が断捨離して5キロ痩せた5つの理由。


久しぶりにシャツをインしました。すると「あら。」下腹がポッコリ(*゚Q゚*)ヤバイです。急いで息を大きく吸ってお腹をひっこめます。

それでも立っている時は、なんとかなりました。バスに乗って椅子に座ると、いよいよ下腹がポッコリです。あわててバッグで隠します。

やはりアラフィフ女にインするボトムスは無理なのでしょうか?

トップスの丈を短めにして、上に出してお腹を隠すという方法もあります。

いえいえ、痩せればいいだけです。がんばって断捨離してまたやせよう・・・。


もうひとつの失敗



昨日は6月にしては蒸し暑い夏のような日でした。

愛子が買ったガウチョパンツは綿100%ですが生地が厚めです。ポリエステルの裏地が付いています。

「あ、暑い。」トップスを長袖にしてしまったせいもありますが、裏地付きはやはり夏場には暑いです。

春・夏・秋と活躍してくれると思っていたガウチョパンツでしたが、ちょっと夏は無理そうです。

あ、だからセール品だったのかしら。

代わりに冬はいけそうなので、これは春・秋・冬に履くことにしました。

夏用にもう少し薄手の化繊のガウチョパンツも調達しようと思いました。

スカーチョという、ガウチョよりもう少しフレアっぽくて一見するとスカートに見えるものも流行っています。

スカーチョも気になります(。>ω<。)

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示