ホームシンプルライフ ≫ スマホの便利な機能を使って、荷物をすっきりシンプルにする方法。

スマホの便利な機能を使って、荷物をすっきりシンプルにする方法。

スマホメモ機能使っていますか?
20160609iphone

愛子はすっかり活用しています。

これを使ってから、手帳や買い物メモを持たなくなりました。

スポンサーリンク

愛子はiphoneを使っています。標準装備で「メモ」というモノがあります。

便利なメモのアプリもたくさんあるようですが、愛子は今のところこれで充分です。


スマホのメモ機能の良い所



手帳がいらない。


以前、スマホのスケジュール機能を使うようになって、スケジュール帳を持たなくなった話を書きました。

スケジュール帳を持たなくなった話はコチラです。
         ↓
シンプルライフにスマホは必需品。スマホを持ってから、減らせた物とは?

スケジュール帳の後ろには、たいていメモ書きできるページがついています。愛子はスケジュール帳を持っていないのでメモ書きできるものもありません。

代わりにスマホにメモを入力するようになりました。

スケジュール帳と同じですが、これも減らすことができた物のひとつです。

すぐメモれる。いつでも見ることができる。


今の人はどこに行くのにも、スマホだけは必ず持って行きます。

何かメモをとりたいときに、紙や筆記用具を持っていなくてもすぐに入力して保存することができます。

またスマホはだいたい体の近くに置いていますので、メモを見たい時にすぐに見ることができます。

スケジュール帳と連動させることができる。


日時などを入力すると、スマホはそれを日付と判断して色が変わり下線が引かれます。タップすると「イベントを作成」「カレンダーに表示」などの項目が現れます。これらをタップするとスケジュール帳へ自動的にジャンプします。

メモしただけで、簡単にスケジュール帳に予定を入力することができるので便利です。

買い物に便利。


買う物を思いついたときに入力しておきます。買い物に行ったら、それを見て買い物をします。

買ったものは消していきます。その日に買えなかったものだけが残ります。

それは次回の買い物の時に見て買います。買い物リストのメモ用紙がどこかにいっちゃったなんてことがありません。

また、買い忘れることがありません。家に帰ってから「あー、あれも買うんだったー。」ということがなくなりました。

スマホとパソコンで情報を共有できる。


icloudを使うと、スマホとパソコンで情報を共有することができます。

icloudとは、よく雲の絵がかいてありますが、情報をスマホやパソコンの中ではない別の所に保存しておく機能です。その保存場所を雲に例えてicloudと言います。

スマホの[設定]の[icloud]の[メモ]をオンにしておけば、自動的にicloudに保存することができます。

外出先ではスマホで、家ではパソコンでメモを管理と、使い分けることができます。

愛子の活用方法


愛子はよく読みたい本を入力しておきます。テレビや雑誌で見て「読みたいな。」と思ってもしばらくすると本の題名を忘れてしまいます。

「読みたいな。」と思ったら、メモの「本」の項目にすかさず入力します。本屋や図書館に行った時に、そのメモを見て本を探します。

それから「今日やること」もよく入力します。「銀行・郵便局」とか「書類を書く」とか入力しておきます。これも済んだものは消していきます。

愛子は何でもすぐ忘れてしまうので、メモ機能にはとても助けられています+゚。*(*´∀`*)*。゚+

荷物もすっきりシンプルに。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示