ホーム不用品を売る ≫ 実家に眠っていたガラクタをヤフーオークションに出品してみました。その結果とは。

実家に眠っていたガラクタをヤフーオークションに出品してみました。その結果とは。

6年前に愛子の父が亡くなりました。父は多趣味でコレクターだったので、実家はモノであふれかえっていました。
20160530コーラハッチンソンボトル
父が亡くなってから、月に1回実家片づけに通っていました。今はもう愛子は行っていませんが、実家の片づけはまだ続いています。

片づけの最中に、ふと拾ったガラクタを持って帰ってきました。「もしかしたら、売れるかもしれない。」と思ったからです。

スポンサーリンク

たくさんのモノがある中で、なぜそれだけを「売れるかもしれない」と思ったのかはわかりません。ただ何となくです。

そのまま愛子の家の廊下にそれはずっと置きっぱなしになっていました。

それは何かというと、箱に入ったコーラの空きビンでした。

3ヶ月前から家の断捨離を始めて、いろいろなモノを片づけて捨てたり、売ったりしてきました。その中に、このコーラに空き瓶があったのです。

今までヤフオクに出品した話はコチラです。
           ↓
断捨離したプラレール。ヤフーオークションで売れた値段とは。 

断捨離品ヤフーオークションなどで高く売れたものベスト5

ラケバをヤフーオークションに出品してみた。

テニスラケットをヤフーオークションに出品。

「ダメモトで一応、出品してみるか。」と、軽い気持ちでヤフーオークション出品することにしてみました。

夫が調べるとそのビンは「コカ・コーラ80周年記念復刻版のボトル」でした。「ハッチンソンボトル」というモノいらしいです。

まもなく、入札が入りました。「お、欲しい人がいるんだ。ヤッタ。」

愛子から見るとただの空きビンです。いくらで売れたと思いますか。

な、なんと結局5件入札があり、4300円で落札されました(((o(*゚▽゚*)o)))思いがけないことでした。

知らない人が見るとただのビンでも、知っている人には価値がある。

ヤフーオークションに出品したり、古道具屋に持って行ったりすると、手間や時間がかかります。片づけのスピードは明らかに遅くなります。

でもゲーム感覚で楽しむことができますし、ちょっとしたお小遣い稼ぎにはなります。

余裕があれば、価値のありそうなモノは売ってみるのも手ですね。

愛子にはもしやモノを見る目があるのかもと、ちょっと調子にのってしまいました(笑)

実家の片づけを手伝っていいことがありました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示