ホームガーデニング ≫ 庭を断捨離。目標はイングリッシュガーデン。

庭を断捨離。目標はイングリッシュガーデン。

今日は庭の断捨離です。草むしりを今の季節にしておくと、夏にやるよりずっと楽にすみます。

植木鉢や虫かごなどガラクタも放置されています。
庭断捨離11

今日は天気予報では涼しいはずだったけれど暑いです。ひとりだと大変なので、夫に手伝ってもらって始めます。どこまでできるかな・・・。

スポンサーリンク

ベスの家の庭は小さいです。猫のひたいのようです。それでも草むしりなど手入れは大変です。

マンションの方が、その点では楽だと思います。

ベスはもともと土いじりが好きなので、庭のある家が希望でした。コンクリートでなく、わざわざ土の部分を多くしました。

楽しみにしていた庭仕事でした。イングリッシュガーデンを作るのが夢でした。ターシャ・テューダーさんやベニシアさんの庭があこがれです。

ところが・・・現実はどうでしょう。毎日の生活に追われて、庭仕事どころではありません。

子どもはひどいアレルギーだし、自分も病気だし、子ども達にごはんを食べさせることで精一杯です。

芝生の庭は、今は雑草だらけになってしまいました。

今日はとにかく捨てるガラクタを集めて、雑草をむしります。

ゴムの手袋をはめてやると、爪に土が入りません。トゲなども刺さらず、草むしりをすることができます。

Before
庭断捨離1
After
庭断捨離2
Before
庭断捨離3
After
庭断捨離4
Before
庭断捨離5
After
庭断捨離6

むしった草はこんなにたくさん。日干しして、かさを減らします。
庭断捨離12

断捨離するガラクタたち。手前にあるのは、空を飛ぶためのほうき(笑)
庭断捨離8

カブトムシの入れものも4つもありました。ベスは虫は苦手です。でも教育のためと、カブトムシを幼虫から何度か子どもと一緒に育てました。それも懐かしい思い出です。

そういえば、カブトムシってくさかったなぁ。

ベンチの横も
庭断捨離9

だいぶスッキリしました。
庭断捨離10

ご近所さんからいただいたコスモスの種をまきました。秋にはかわいいコスモスの花が風にゆれていることでしょう。(無事に育てば・・。)

どくだみやアジアンタムなど、抜きたくない草もありました。どくだみは白い花が咲いたらかわいいですよね。でもあまりにもたくさん生えていたので、今日は心を鬼にして抜いてしまいました(;д;)

庭仕事は体力が入りますね。畑仕事はもっとですよね。

農家のおばあさんはお元気だなぁと思います。

子ども達も病気を乗り越えて大きくなりました。ベスも体力作りも兼ねて、これから素敵な庭を作っていきます。10年ぐらいかかるかなぁ・・・(*´~`*)

明日は、リビングにある電話の棚を断捨離します。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示