ホーム断捨離 ≫ CDの断捨離。どうしますか。

CDの断捨離。どうしますか。

今日は疲れてしまったので、ミニマリスト筆子さんオススメの15分で27個捨てるものを探します。

15分スマホのタイマーをかけてスタートです。
20160511cd2
断捨離を始めてから70日たちました。始めた頃のように、すいすいと捨てるものを見つけることができません。とりあえず、CDで数をかせぎましたが・・・。

スポンサーリンク

今日必死で探した捨てるものです。
CD断捨離

息子のヒデ君(10歳)が「捨てていいよ。」と言った、幼稚園のときに使っていたくれよん。

キッチンのコンロ下にあったトンとん焼き。断捨離のあと、面白がってホットケーキを作ってみました。しっかり油をひいたのに生地がくっついてしまい、全然うまく焼くことができませんでした。


トンとん焼きが出てきた時のお話はコチラです。
         ↓
コンロ下収納下段の断捨離とタコ焼き器と思い出。


そうだ。思い出した。だから使っていなかったんだ。捨てるのを嫌がっていた娘のはなちゃん(17歳)も「捨てていいよ。」と納得したので捨てます。

その他には、子ども達が幼稚園のときに活躍した海苔をパチッとかわいい形にする型抜き。ここ数年使っていないので、小さい子がいるおうちにあげます。

景品のコップと貯金箱。

いつか使うかもと思ってとっておいた風呂敷3枚。

壊れた電話の子機などなど。

あとはテレビボードに入っていたCDをチェックしました。

CDどうしますか?うちではまだ時々CDを聴きます。でも持っている中でも聴くのは、ほんの数枚。ほとんどはもう何年も聴いていません。

いらないのだけれど、思い出もあります。今はネットでダウンロードすればいいのはわかっています。でもCDジャケットとか、手放してしまうのが少し寂しい気がします。

CDがこの世に現れたのは、三十数年ほど前だったでしょうか。

ベスは当時つきあっていた彼氏の部屋で、初めてCDを見ました。CDケースの開け方がわからなくて、彼氏に聞きました。「これどうやって開けるの?」すると彼氏は「この前教えてあげたでしょ。」と言いました。

教えてもらってないし。そうです。彼氏は他の女の子に教えてあげたことを、ベスに教えたと間違えてしまったのです((((;゚Д゚)))))))

今で言う、ゲスですか(笑)

そのあとの修羅場は、ご想像にお任せします・・・www

とりあえず、今日はぜったい聴かないものだけ処分します。何が入っているのかわからないCDも結構たくさんありました。

そしてやっぱり15分では見つけることができませんでした。30分くらいかかってしまいました。これは喜ぶべきことなのかしら・・・。

明日は洗面所を断捨離します。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示